廃線シリーズ・身近な昭和

とは書いたものの、昭和どころか大正のオハナシ。

長岡市の中でもへき地であり、鉄道が走っていない事で有名な僕の住む栃尾

そんな栃尾にも、過去に鉄道が通っていた事を知り得るひとは多く無いと思います。

越後交通・長岡栃尾線、通称「トッテツ」がそれです。

1915(大正4年)に開業し、機関車での営業をスタート。

1948(昭和23年)電車化し、僕が生まれた1975(昭和50年)の完全廃線までの60年間栃尾と長岡を繋ぎ続けた鉄道です。

その時代の片鱗が垣間見れる景色はあちこちに残されていて、写真のような当時を語る産物に触れる事も出来ます。

以前も書きましたが、忙しい毎日の中ぼんやりと昔にタイムトリップ出来る遺構がすぐそばにある素晴らしさは語るに足りません。

みなさんのまわりにも、こんなスポットは沢山ありますよ?

 

温故知新て、色んな意味で大事ですね。f:id:ricepinstripesigns22:20170510011555j:image

混み合ってる

golden...て感じでは無い

copper...くらいのweakがアッと言う間に終わり、日常が戻って来ました。

今月はいつも以上にバタバタしてます。打合せ途中のアレやコレをカタチにするべく、肥満体に鞭打って動きながら色々と準備してる所です。

そんなcopperweak中、HOT WHEELSの発売日

があったので、並んできました。

ソコで手に入れたお気に入りを、コレクションに仲間入りさせてみました。

大好きなplymouth roadrunnerのワイルドスピードバージョン(いちばん手前)トーキョードリフトのラストでドミニクがショーンに勝負を挑むアノ車です。

真ん中のは、今回リリースされたモデルを発売前に作ってやろう!とカスタムしてた物です(汗)

いつになるか分かりませんが、コレをササっと仕上げて、さらにストックのクラシックシリーズのロードランナーの中から、スカイミッションの時のオレンジのdom's runnerを作りたいな..と妄想してます。

 

その前に、お待たせしている仕事を進めるとします。f:id:ricepinstripesigns22:20170508210909j:image

 

廃線のロマン

日曜日のこと

気を落ち着けようと、昼から少し時間をつくって海へとガラクタを走らせた。

道すがら走っている..正しくは走っていた廃線があって、そこで久しぶりに写真を撮ってみた。

昭和のはじめから中頃の賑わっていた日本を知っている廃線や廃道は、そこに立つだけで当時に連れて行ってくれるとても好きなスポットだ。

県内そこかしこ、意外と身近に分布する昭和の遺産に身を置いて、忙しすぎる日常にポーズボタンを押してしばし浸ってみるのも楽しいですよ..とオススメしてみる。

さ、昼からも頑張ろう。f:id:ricepinstripesigns22:20170501131359j:image

昨日は地元の祭りで一日中神輿を担いでの神輿渡御。祭り終わり直後からの筋肉痛の予兆が翌日の今日...本痛。鈍った体を襲ったのでした(苦笑)

思うように動かないロボコップのようなカラダの動きで朝から向かった先はT-JOY長岡。

28日から公開された人気シリーズ8作目

ワイルドスピードアイスブレイク、原題

the fate of the furiousを観に行って来ました。

 

色々ツッコミどころはあれど、回を増すごとに

スケールがデカくなってく作品だなと感じましたね。

1作目でvin diesel演じるDomが真っ赤なFDを乗り回していた頃がいろんな意味で懐かしく思えました。

それにしてもLetty役のMichellerodriguezキレイだったなぁf:id:ricepinstripesigns22:20170430220823j:image

あと何回かスクリーンで観たいです。

 

小さな庭

桜前線もあっと言う間に新潟を桜色に染めながら北上して行きますね。

時間の流れをそんな桜から感じながら今宵も絶賛作業中。

原稿を作りながら小さな庭みたいなデスクで少し大きな庭を妄想する...

日頃不動産情報を眺めては、視線は小さなガレージを探したりするんですが、なかなか無いんですよね。

まぁ、コッチの条件もなかなか見つかる様な条件じゃないから当然ちゃあ当然なんですけど(苦笑)

妄想する前に、お待たせしているお仕事をクリアしてから...です。

さ、もうひと頑張り。f:id:ricepinstripesigns22:20170417223552j:image

 

 

 

ageing・aging

エイジングとは、wikiによれば経時(時を経る)と言う意味で、ほかに映画美術やテーマパークにおけるエイジングにおいては、セットやモニュメントをワザと剥がれてるように作ったり錆をつけたり古めかしく作り込む事、模型の分野で言う汚して作り込むウェザリングなどとも似ている。とある。

今日は、日頃お世話になっているAさんからの依頼で、軽自動車のエイジングのアシスタントにお邪魔してきた。

Aさん・オーナーさんがエイジングするアシストをしてきたワケだけど、いつもAさんとのエイジングは一言「オモシロイ!」

なにがオモシロイかと言うと、豪快なんです。

僕が比較的控えめなのに対し、とにかく豪快!

どんどん汚していく。

アシストで控えめに汚してく側から「チマチマやってねーでガツガツ行け!」とばかりにどんどん汚していく(笑)

Aさんの勢いに徐々に影響され汚しに加速がつくオーナーさん、相変わらず豪快なAさん!

この時点で既に僕は居なくてもいい状況に(笑)

ひとしきり汚しが落ち着いた頃にはオーナーさんも我に返って...

最後に僕が気になる部分とラインを引いて作業終了。

なかなか目立つクルマに乗って帰って行かれました。

 

オーナーさん、最初は恥ずかしいかもしれませんけど、そのウチ慣れますよ(笑)

 

色々と学んだ今回のアシスタントでした。

 

Aさん・オーナーさん、ありがとうございました。f:id:ricepinstripesigns22:20170416203230j:image

何度目になるか...

ブログを始めました。

 

f:id:ricepinstripesigns22:20170403222018j:image

色々描いて行きますyo!